人気のインディアン シャンプーのご注文と使用に際しての注意点

インディアンにはハゲはいないという情報からインディアンが使っているシャンプー成分を商品化した商品の紹介サイトです。インディアンのシャンプーはいくつかありますが、当サイトではインディアン伝承シャンプーを体験を元にご紹介します。

タイトル 正しいシャンプー法

あなたは正しいシャンプー法をご存知でしょうか?
毎日のシャンプーですから、正しいシャンプー法を学び抜け毛を減らしたいものです。


さて、正しいシャンプー法とはどのようなものなのでしょうか?
これに答える前に、シャンプーをする意味について考えてみましょう。


今考えるシャンプーは、どちらかというと男性の髪をお考え下さいね。
女性の場合は、ちょっと違います。


シャンプーは髪を洗うためでしょうか?
頭皮を洗うためでしょうか?
それとも他の効果を狙っているのでしょうか?


実はシャンプーは頭皮を洗うためなんです。
髪を洗うという表現をすることもありますが、どちらかというと頭を洗うが正しいでしょう。


もちろん髪を洗っているのですが、より重要度が高いのは髪よりも頭皮ケアです。
頭皮に付着した汚れや、古くなった皮脂を取り除くことを目的としているのです。


汚れ、バイ菌が付着した状態では頭皮のトラブルを抱えることになるでしょう。
ですから、しっかり頭皮を洗うことを意識する必要があるのです。


ただ、ここで注意が必要です。
だからと言って、洗いすぎては逆効果なのです。


たとえば石鹸で頭を洗うとします。
そうすると頭皮の皮脂を多く取り除いてしまいます。


こうすることで育毛剤などを浸透しやすくなるでしょうが、問題も多いのです。
皮脂は取り除かれると、自動的に潤いを補おうとして皮脂を分泌します。


これが続くと脂ぎった頭の出来上がりです。
もし、あなたの頭が脂ぎっているなら洗いすぎが原因かもしれません。


ですから、洗わないのも問題ですが、洗いすぎも問題なのです。


では、正しいシャンプー法をご紹介しますね。


1.お湯で頭を洗う。
2.シャンプーを500円玉ほどの大きさで手に取り、頭の各所に乗せてゆきます。
3.頭を1分程度でざっと洗います。
4.しっかりと頭をすすぎます。
5.コンディショナーを使用して、落としすぎた潤いを髪と頭皮に与えます。
6.さらっとすすぎます。


大きなポイントは3つ。
1.大きな汚れは、お湯だけで洗い流すことです。お湯だけでも十分洗えます。
2.シャンプー時間は短く、すばやくがポイント。洗いすぎは皮脂を取り除きすぎます。
3.コンディショナーで髪と頭皮の潤いを与え、皮脂の分泌を抑えます。


このような手順でシャンプーをすることで抜け毛を減らし、頭皮環境を整えることが可能なのです。


正しいシャンプー法をすることで抜け毛を減らして、育毛に励みましょう。

タイトル 人気のインディアン シャンプーのご注文と使用に際しての注意点:ページ一覧

メニュー

カテゴリ

リンク

インフォメーション